レゴ鉄のBLOG 

Hier steckt Zukunft drin... 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州旅行記1日目 ストップオーバー@香港

みなさま、長らくお待たせ致しました。
3月23日より約2週間、欧州旅行ドイツ、フランス、オランダを旅しましたが、(前半はエコツアー、後半は一人旅)
今日より連載を開始します。お、どうやら今回で100回目のブログ更新のようです。

エコツアーは、主にドイツとフランスの環境都市を勉強しながら廻るツアーです。
昨年秋に学校からドイツに行った時は、市民共同発電について学びましたが、

このツアーでは、訪問都市の一つフライブルクで省エネについて学べるということで、申し込んだわけです。
フライブルク、ストラスブール、ハイデルベルクを廻るツアーが終わる8日目より、そのまま一人旅を始め、北上しオランダへ向かいます。

一日目は、フランクフルトに向かう途中で香港に立ち寄ります。
それでは.... Wish you a pleasant journey!

th_P3230581.jpg
th_P3230583.jpg
3月23日(日)、成田から香港経由でフランクフルトへ。
キャセイパシフィック航空 CX509 NRT 09:10→HKG 13:15

th_P3230601.jpg
機内食、今回はネタで行きも帰りもベジミールを頼んだ。
味は、まぁ可といったところか。帰りのミールはそれなりに美味しかった覚えが。
通常食を食べていないので、比較のしようがないが、ルフトハンザの方が美味しかったかな。

ベジミールは通常食よりも早く来るのが利点だが、あんまり食べるのが遅いと通常食の配膳が始まり、
トイレに行けなくなるので要注意。
通路側でない場合、悶絶すること間違いなし。

香港に到着。5時間のフライトは中途半端に長く感じた...。
香港と言えば、バスが凄いと聞いたが...

th_P3230608.jpg
th_P3230619.jpg
th_P3230618.jpg
th_P3230621.jpg
th_P3230622.jpg
この圧倒される大きさ。バス好きは狂喜乱舞間違いなし。
バスの為だけに来ても損はしないかと。

th_P3230620.jpg
古い車も。

th_P3230624.jpg
びゅーん

th_P3230628.jpg
th_P3230629.jpg
2階席の先頭 テレビがあるけどちょっと邪魔かな 
ちなみに車内ではwi-fi使用可能。
 
th_P3230630.jpg
そして、この座席。かなりよくできている。
今まで乗ったバスの中で一番座り心地がいい。
これなら、一日中乗れるだろう。

th_P3230633.jpg
th_P3230635.jpg
th_P3230634.jpg
この辺は景色が綺麗。そしてビルが.......
絶対どっか日光が当たらん所あるやろ....と
見ている分には面白いが、残念ながら住みたいとは思わない...... (香港の方ごめんなさいorz)

th_P3230636.jpg
th_P3230637.jpg
th_P3230639.jpg
コンテナの山というべきか。果てしなく続く...
こんな壮大な港は初めて...

空港から町の中心までの景色は非常に面白い。
24分で行ける速い鉄道もあるが、バス乗車を推奨する。
(鉄道もかなり快適だったが)

そして九龍へ(Kawloon/カオローン?)

th_P3230642.jpg
th_P3230644.jpg
th_P3230645.jpg
一言で言えば、カオス。
正直、歩くのは30分でもうお腹いっぱいなくらい...
全体をラクに快適に見て回りたいなら、バスを推奨する。

町がカオス過ぎてキツいので、電車を乗り回すことに。
th_P3230646.jpg
th_P3230659.jpg
th_P3230651.jpg
佐敦駅(Jordan)から赤い線の地下鉄で中環(Central)へ

th_P3230649.jpg
th_P3230650.jpg
コンコース/改札はこんな感じ

th_P3230652.jpg
th_P3230653.jpg
中環駅から香港駅へ数百メートル歩く...
”機場快綫”といういわば空港快速に乗車。 (綫=線)
これは空港からバスに乗っている時に並走していた列車である。

駅はみんなホームドアのため、列車の撮影は難しい。
どこかの通過駅に行かないと無理な模様。

th_P3230654.jpg
博覧館/EXPOゆき 4分後に出発という解釈でいいだろうか。
漢字は助かる。

th_P3230656.jpg
座席は集団見合い式。結構清潔で快適。

th_P3230657.jpg
空港までの停車駅は、九龍、青衣(Tsing Yi/チンイ?)のみ。
スピード感と適度な揺れはJR西日本の新快速を彷彿させる。
実際の最高速度は135km/hらしい。
起動加速音は京急っぽかった。
調べてみたらどうやら制御装置はドイツのAEG製らしい。
詳しくはこちら

th_P3230658.jpg
ここでもWi-fiが使える模様。
博覧館で下車、再度入場して青衣経由で佐敦へ。
もうこの時には外は暗くなっていた。

th_P3230666.jpg
th_P3230664.jpg
ヤオ・ミン様!!!!!!!!
YAO MING!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
香港でも活躍ですかwwww
お疲れさまです(笑)

th_IMG_0152.jpg
香港の夜景はすごかった...!!
イルミネーションの規模が壮大すぎる...
一見の価値あり。
ただ、人が多過ぎてミニ三脚が置けない。。
(普通の三脚でも厳しいだろう)
ただ、乗船場のりばの窓から撮影できることがわかった。
このショットはそこから撮ったもの。
この場所以外で夜景を撮りたいなら、夕方から場所を陣取る必要あり...。
または夜景が見えるホテルを予約するか...

船で向かいの中心街(光ってる所)へ渡って、そこからバスで空港へ。

th_P3230718.jpg

th_P3230719.jpg
th_P3230720.jpg
th_P3230723.jpg

CX289 HKG 0:35→ FRA 06:25 (12時間)
アホみたいに歩いて疲れたので、ぐっすり眠れた。

th_P3240735.jpg
th_P3240736.jpg
機種は忘れたが(調べる気力なしw)、タッチパネルが最新でマップも3Dで分かりやすかった。

そして、ドイツへ向かいます。 
つづく。

2日目(上)



スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。