FC2ブログ

レゴ鉄のBLOG 

Hier steckt Zukunft drin... 

欧州旅行記3日目 フライブルク散策 大聖堂ほか

どうも、ご無沙汰しております。
試験期間だったので放置気味でした。(まだ終わっていませんが、山は越えたので...)
欧州旅行3日目及びフライブルク2日目より再開します。
3日目は上・中・下の3本建てになります。
上は散策、中はエネルギー政策、下は都市計画です。



th_P3250877.jpg

th_P3250878.jpg
朝早めに起きて、フライブルク大聖堂の朝市を見に行くことに。


th_P3250879.jpg
th_P3250881.jpg
th_P3250880.jpg
ゴミ箱が芸術的に見える。


th_P3250882.jpg
th_P3250885.jpg
トラムとバス。


th_P3250886_20140726221533a42.jpg
th_P3250888.jpg
th_P3250890.jpg
フライブルクの大聖堂 お花がたくさん売られていた。清々しい朝だった。

th_P3250895.jpg
th_P3250894.jpg
一旦ホテルに戻ってきた時に撮ったホテルの案内。


th_P3250896.jpg
th_P3250897.jpg
th_P3250898.jpg
フライブルク中央駅前に止まっていた、マン製のバス。


th_P3250902.jpg
th_P3250903.jpg
実に清々しい爽やかな朝である。


th_P3250906.jpg
これは駐輪場。カフェもある。
それにしてもシャレている。


th_P3250907.jpg
エキナカのお馴染みの有料トイレ。
大きな駅には必ずある、憩いの広場的存在。


th_P3250909.jpg
th_P3250910.jpg
駅前の道。チャリ専用道路がある。
散策はここまで。

フライブルクのエネルギー政策(上)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

自転車ユーザの視点から

自動車道や歩道とキチンと分離している自転車道がうらやましいですね。立派な円形駐輪場は夢のようです!

  • 2014/07/29(火) 22:18:46 |
  • URL |
  • 薬師山 #qbIq4rIg
  • [ 編集 ]

Re: 自転車ユーザの視点から

>キチンと分離している
これが欧州では普通なんですよね。立命館の近くも分離されていますが。

>円形駐輪場
これは美しいですよね。
日本はどうしても収容力の問題で四角く作ってしまうんでしょうけど...

  • 2014/07/30(水) 21:45:45 |
  • URL |
  • mazta-k(マツタケ)  #-
  • [ 編集 ]

フライブルクのトラムはストラスブール同様現在の富山市市長が
視察に行ったとこですね。とくにフライブルクは
環境定期券レギオカルテの取り組みが
印象的だったのこと、のちにライトレールでも同様のシステムを
取り入れICカードのパスカが誕生しました。

  • 2014/07/30(水) 23:20:01 |
  • URL |
  • ryokuchakuma #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maztak.blog.fc2.com/tb.php/110-ba51ea4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ