レゴ鉄のBLOG 

Hier steckt Zukunft drin... 

立命鉄研 BKC学園祭2015 史上最大規模のレイアウト!

th_PB157634.jpg
堂々とそびえ立つ、dyson氏のゴシック建築。

th_PB157628.jpg
共同で製作した4面6線のプラットホーム。


th_PB157645.jpg
その上を覆うトランスライトブルーの大屋根。


th_bkce85.jpg
(画像は関山さんの記事より)
複々線の大緩和曲線に加え、今までにありそうでなかったS字カーブ。
そして極めつきのdyson氏のトラス橋による立体交差。

我々の知力体力の限界に挑戦した、史上最大規模の展示。
マツタケ所長にとっては、鉄研会員として最後の展示となった。





今回、あまり撮影が出来ていないので、自分が撮ったものを掲載する。
自分の車輌が中心になる事はご容赦願いたい。
ご褒美なんです、大きなレイアウトで自分の車輌の並べて眺める事が出来るのは。


ドイツ鉄道(DB)中心

th_PB157605.jpg
左から、
SBB客車、ICE1、Taurus(ÖBB)+ÖBB客車、BR642 Desiro、BR440 Coradia Continental、BR101+DB客車 


th_PB157608.jpg

th_PB157610.jpg

th_PB157613.jpg

th_PB157603.jpg

th_PB157604.jpg

th_PB157614.jpg

th_PB157615.jpg

th_PB157618.jpg

th_PB157622.jpg



駅ナカ


th_PB157619.jpg


th_PB157620.jpg


th_PB157621.jpg

th_PB157642.jpg

th_PB157643.jpg

th_PB157644.jpg


th_IMG_1361.jpg⑦ 
Information  ミュンヘン中央駅のものがモデル。


th_IMG_1365.jpg⑧ 
インビス フランクフルト中央駅にあるインビスがモデル。

th_IMG_1404.jpg⑨ 
コーヒースタンド フランクフルト中央駅あるものがモデル。実物と同様、プラットホームにも置けるサイズ。

th_IMG_1412.jpg⑩ 
発車票(車止め寄り・製作中の画像) フランクフルト中央駅のものがモデル。白い線は遅延状況・号車位置の変更・経由地の変更などが書かれているのをイメージ。



駅の外

th_PB157639.jpg
庭園も共同製作。旧灰と新灰の市松模様は、パーツ不足によって編み出されたアイディア。
駅前は白い花の花壇とタイルで埋め尽くされている。
駅舎横には、昨年は駅舎だった拙作の建物を置いた。
この建物は駅舎だけでなく、多目的用途に使える。

th_PB157635.jpg

th_PB157636.jpg
ロシア(旧ソ連)風の建物だが、東ベルリンをイメージして、ドイツ語のHAUPTBAHNHOFという表示を掲げた。
Hauptbahnhofは、英語でMain station、日本語で主要駅を意味する。本来、中央と言う意味は無い。

th_PB157637.jpg

th_PB157640.jpg


阪和線・紀勢本線シリーズ

th_IMG_1507.jpg

th_IMG_1508.jpg

th_IMG_1510.jpg



最後に

鉄研会員としては最後の展示になる為、これまでにないくらい本気で頑張りました。
(いつも本気ですが、今回は気合いの入れ方が違いました)

レイアウト案は私とdyson氏が中心になって考えましたが、多大なる支援を頂いているジョン氏をはじめ、皆さんのご協力があって、素晴らしい展示をする事が出来ました。この場を借りて感謝御礼申し上げます。

しかし、今回は個人的にはやり過ぎたなと思っています(苦笑) 何を今更(笑)。

(完)
Related Entries

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://maztak.blog.fc2.com/tb.php/166-31be7de8
Use trackback on this entry.