レゴ鉄のBLOG 

Hier steckt Zukunft drin... 

嵐電嵐山駅 レゴトレイン展示

th_P5058288.jpg

2016年5月5日(木祝)こどもの日
京都の有名観光地・嵐山でレゴトレインを展示した。
しかも、GWという超繁忙期。嵐電嵐山駅という人がたくさん行き交う場所で。
こんなチャンスはそうそうないだろう。


th_P5058255.jpg
th_P5058283.jpg
th_P5058294.jpg
全体図


th_P5058260.jpg
th_P5058251.jpg
エースパパさんの嵐電嵐山駅。
レゴの嵐山駅の中に、我々が展示している様子をミニチュアで作ったらおもしろそうだなと思ったり。
無論、現場でどのように展示するかその日にならないと分からないので、そんな芸当は無茶ぶりに過ぎないが(笑)

th_P5058258.jpg
我ら関西LT会の機関誌、列車報と薬師山さんのミニキット販売。


th_P5058252.jpg
dyson氏の製作、渡月橋のカットモデル。

th_P5058267.jpg
th_P5058271.jpg
th_P5058272.jpg
th_P5058275.jpg

th_P5058280.jpg
虫も思わずレゴトレイン展示の虜に




th_P5058254.jpg
今回初めて導入した、英語版の注意書きの看板。
かゔぇさんとアイディアを出し合って製作した。

DANGER(危険)とか「闇に変わってお仕置き」とか、
ちょっとおもしろおかしいのが良いかなと思う。
ちなみに「闇に変わってお仕置き」は、某アニメのパロディ。
英語版も、そのアニメの英語版のセリフを調べた上で編集。
(正面から撮った写真が無く、今度イベントがあった時にでも見ていただければ)

「さわらないで」とぶっきらぼうに言う(書く)だけでは芸が無いし、
こういう創意工夫も必要なのかなと。

看板を見て、これおもろいなと思わず写真を撮ってくれたら、という狙いもある。
今この記事を書いているのがJBF2016が終わったあとなので言えるが、
会場での「食べないで」も工夫されているなと。

th_P5058253.jpg
瓦版の英語版も製作した。英訳は大変だった。


th_P5058290.jpg
th_P5058296.jpg
この日の嵐山は快晴だった。
良い一日だった。






Related Entries

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://maztak.blog.fc2.com/tb.php/175-d84c37fe
Use trackback on this entry.