FC2ブログ

レゴ鉄のBLOG 

Hier steckt Zukunft drin... 

JR西日本683系 量産先行車及び第1次更新車 〜窓の入れ替え〜

ryokuchakuma様の作品に刺激されて、「パーツもありそうだし、もしかして自分にもできるのでは?」と思い683系を作ってみました。6幅車では最初の作品です。今回作った車両は両貫通型3両編成です。
CIMG0377_convert_20120726230211.jpg
このときまだ窓のパーツを持っておらず、黒のパーツで代用しています。

CIMG0378_convert_20120726231016.jpg
顔はryokuchakuma様の681系貫通型を参考にしました。

CIMG0381_convert_20120726231506.jpg
シングルアームパンタと交直両用ならではの複雑な屋上機器。実物は見たことがありますが、メカにはあまり詳しくないので、今後よく観察して修正を加えたいと思います。

CIMG0385_convert_20120726232435.jpg
THUNDER BIRDと書いてあるロゴの部分を再現してみました。

CIMG0402_convert_20120726232706.jpg
全体像を横から。

CIMG0431_convert_20120726232814.jpg
窓パーツを仕入れ、入れ替え。

CIMG0430_convert_20120726232850.jpg
ひとまず全車両窓を入れ替えてからの全体像。う〜ん、様になってきた(笑)

CIMG0438_convert_20120726232918.jpg
最後の仕上げ、ドアパネル装着。らしくなってきたかな?



第2次更新では、窓上部の白パーツを1x4x1.3のスロープパーツに取り替え、より丸みをおびた車体に変身する予定です。乞うご期待。



CIMG0397_convert_20120728183413.jpg









関連記事
スポンサーサイト



コメント

初めましてryokuchakumaです
今回は681系を参考にして下さってありがとうございます
やはり両方貫通型の683系のほうが楽ですよね
自分も最初につくった車両が683系でした。

  • 2012/07/28(土) 08:22:56 |
  • URL |
  • ryokuchakuma #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

どうもはじめましてmazta-kです。
やはり貫通型の方が作りやすいですね。
いずれ非貫通型も作ってみようかななんて思いますが、かなり難しそうですね...
初めての車両が683系とは奇遇ですね。
今後ともよろしくお願いします。

  • 2012/07/28(土) 17:54:21 |
  • URL |
  • mazta-k #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maztak.blog.fc2.com/tb.php/3-039735f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)