FC2ブログ

レゴ鉄のBLOG 

Hier steckt Zukunft drin... 

683系にもライト導入

ついに683系にもライトを導入しました。
P2021413_convert_20130203165451.jpg
P2031421_convert_20130203165545.jpg
前照灯は黄色から透明に変えています。
また、上部の前照灯も再現しているところがミソです。
その為に2つライトを使いました。

P2021420_convert_20130202233124.jpg
P2031424_convert_20130203165623.jpg
う〜ん、たまりません。
これでまた萌え要素が1つ増えました。
あとは連結器ですね。
こちらは少々お待ち願います。


これで、当方所有の日本型車両全てにライトを組み込めました。
全部で使用したライト8つ... (おいっ)
N'EXに2つ、スカイライナーとサンダーバードに3つずつ。
運良く相場より2-3割ほど安く、
かつ多めに購入できたから実現できたのであります。
ヤフオクで出品してくださった方には非常に感謝です。


今回683系のライト設置作業は、
N'EXとスカイライナーと比べて案外楽でした。
ちょっと仕組みを紹介します。
CIMG0173_convert_20130203175742.jpg
まず下の前照灯。
サイドにL字タイルを使ってライトを入れるスペースをつくります。
あとはケーブルを上からブロックで抑えて完了です。
ライト設置作業自体は2-3分で終了です。
そのかわりブロックをプレートx3に変えるなど、
小改造が必要でしたので、それなりに時間はかかりましたが...。

CIMG0174_convert_20130203175827.jpg
次に上の前照灯。
ケーブルが運転席窓に届くよう隙間を空け、
前後に穴が開いている1x1ブロックを前に設置。
そしてライトを差し込み、上から車屋根をつけて終了です。

で...。
ライトを導入したのはいいのですが、
PFモーターセットが足りません...
今のままだとレッドカーゴを解体しないといけません。

バッテリーボックスが小さくなれば、
N'EXを1M化してまわせるんですが...。
6両のくせに2Mは普通あり得ないですよね。
1M5Tがカーブを安定して走れる限界なので、
バッテリーボックスが2つも入ると重くなってしまうわけです。
ライトユニット用の小さなバッテリーボックスが欲しいです...。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maztak.blog.fc2.com/tb.php/43-e485f32e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)