FC2ブログ

レゴ鉄のBLOG 

Hier steckt Zukunft drin... 

緩曲線の実践 カント付きの大カーブ!

P5060909_convert_20130707142842.jpg
5月のある日、京都某所でひっそり行なわれた第1回の実験運転会の全体像。
未だかつて無いくらい、とても広いレイアウトでした。
緩曲線を作り、列車を走らせる実験をしました。
直線32本の半円を2つ作り、エンドレスに。

P5060864_convert_20130707141620.jpg
P5060866_convert_20130707141645.jpg
P5060867_convert_20130707141903.jpg
P5060863_convert_20130707141533.jpg
P5060862_convert_20130707141458.jpg

!!!!!!!!!!
ほんの思いつきでプレートをかまして列車を走らせたら、
ものすごくリアルになりました。
もはやレゴには見えませんでした。

P5060914_convert_20130707143000.jpg
プレート1x2を2枚重ね、各レールにかましました。

P5060879_convert_20130707142028.jpg
P5060880_convert_20130707142059.jpg
当時、できたてホヤホヤだったスカイライナー8両フル編成を試運転。
フルスピードで走っても全く問題ありませんでした。
高速列車には最高の環境です。

CIMG0236_convert_20130707141145.jpg
CIMG0235_convert_20130707140529.jpg
CIMG0234_convert_20130707140402.jpg
印旛日本医大、通過!(のつもりw)
出発高速進行!(6灯式の出発信号機があるという設定でw)
電車でGO!みたいですね(笑)
コンデジ用に作ったカメラカーで撮影しました。

P5060878_convert_20130707141958.jpg
P5060885_convert_20130707142738.jpg
印旛日本医大の配線を真似してみました。
ん〜 美しい。わかる人にはわかる。

気づいたのですが、直線レールを大量に繋ぐといい具合に曲げられます。
このまま円を作るなら、何本いるんだろう...(考えたくもないww)
カメラカーから撮った画像を見ればわかると思いますが、
いい具合に直線レールが曲がっています。
新たな緩曲線ですね。

P6090660_convert_20130707143058.jpg
こちらは6月に同じ所で行なわれた、第2回実験運転会の様子です。
新たに外線に40本で作った緩曲線を置きました。
32本曲線がキツく見えますね。
40本曲線と32本曲線の間にもう1本、
36本?曲線を置けるかも。

32本が最小値なので、32本カーブを一番内側にしたレイアウトを作ればいいですね。
いつか複々線とかやってみたいです(笑)

P6090677_convert_20130707143124.jpg
映っているのはtaizoon氏の車両です。
40本曲線を走っています。
32本曲線よりも緩い曲線なので悠々と走れます。
もちろん高速運転も可能です。
脱線を気にせずに走らせられます。

P6090719_convert_20130707151609.jpg
最後にオマケ。
ダブルクロッシングを贅沢に3つ並べてみました。
ピントが合ってませんがご了承ください。
それにしても美しい...


この時は疑似複線でしたので、
今度は複線エンドレスで走らせたいですね。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

「禁断の果実」(笑)

先ほど記事にしたところですが、これって「禁断の果実」ですよマジで。

小さなカーブに縛られてたレゴトレイン……もといLゲージの世界がどかんと革命的に広がる瞬間って感じさえ。

あと、カントは効果的ですね。大半径カーブでなくても試してみたくなります。
(うちの近所の赤い電車、急カーブ+大カントで爆走してます……(笑))

  • 2013/07/09(火) 01:53:27 |
  • URL |
  • 関山 #KWOxclv.
  • [ 編集 ]

この写真を見た時には、なんとも言えない「感動」がありました。
ついに、日本にも緩曲線が実現した瞬間だと(笑)。
これは、「革命的」と私は思います。
お陰で、編成がよりリアルに見えますし、高速鉄道も難無く全力走行が可能になりますから。
スカイライナーがすごく魅力的に見えます。
以上です。

  • 2013/07/09(火) 16:54:00 |
  • URL |
  • K7A4 #OXLQM7N6
  • [ 編集 ]

動画も見たいです。

こちらでは初めて書き込みさせていただきます。よろしくお願いいたします。
新カーゴトレインの画がリアル過ぎてカッコいいです。
動画が有りましたら是非公開して欲しいです。

  • 2013/07/09(火) 17:45:06 |
  • URL |
  • ユウユウ #-
  • [ 編集 ]

Re: 「禁断の果実」(笑)

>関山様
ご紹介ありがとうございます。
レゴトレインからLゲージに進化したかもしれませんね(笑)
赤い電車のカントで爆走、レゴでもできる日が来る事を祈ります(笑)

  • 2013/07/09(火) 23:18:10 |
  • URL |
  • mazta-k(マツタケ) #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

K7A4様
> この写真を見た時には、なんとも言えない「感動」がありました。
> ついに、日本にも緩曲線が実現した瞬間だと(笑)。
> これは、「革命的」と私は思います。
ありがとうございます。感動してくださって何よりです。
敷居が高そうだった緩曲線が1x2プレートでできましたから、
敷居を下げられてよかったなと思います。

> お陰で、編成がよりリアルに見えますし、高速鉄道も難無く全力走行が可能になりますから。
> スカイライナーがすごく魅力的に見えます。
ありがとうございます。長編成、フル編成が見栄えが大幅に向上すると思います。
脱線を気にせず全力疾走できると本当に爽快ですよ。

  • 2013/07/09(火) 23:21:23 |
  • URL |
  • mazta-k(マツタケ) #-
  • [ 編集 ]

Re: 動画も見たいです。

ユウユウ様
> こちらでは初めて書き込みさせていただきます。よろしくお願いいたします。
ありがとうございます、よろしくお願い致します。

> 新カーゴトレインの画がリアル過ぎてカッコいいです。
> 動画が有りましたら是非公開して欲しいです。
カントの効果は絶大だったみたいです。
動画の方、準備しておりますのでしばらくお待ちください。


  • 2013/07/09(火) 23:22:41 |
  • URL |
  • mazta-k(マツタケ) #-
  • [ 編集 ]

はじめまして。mazta-k様

学生でかつ資金が足りないにも関わらず、レゴトレインを趣味としているものです。

こんな私に分かりやすくこのカーブの構成、そしてこのスカイライナーについて

直線32本の半円を2つ作り・・・というのは
直線レールの間にフレキシブルレールをつなげてカーブを演出しているということですか?

スカルライナーの運転動画も拝見させていただきました。
あれがフルスピードでの運転ということでしたが、8両編成であそこまでスピードがでるんですね
私は、ふつうの動力:7938のものをそのまま組んでいるのですが。
ただ単に電池が不足しているだけなのでしょうか

そこらへんを含めて詳しく教えていただきたいです。

いきなりでもうしわけないのですが、宜しければ解説お願いします

駅の構造もすばらしかったです。

  • 2013/07/18(木) 23:22:07 |
  • URL |
  • はるまき太郎 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

はるまき太郎様

どうも、 はじめまして。コメントありがとうございます。
同じ学生さんですね。学生でレゴトレインをやっている人が周りに誰もいないので貴重な仲間です(笑)
もし、ブログをやっておられるなら是非リンクさせてください。

>こんな私に分かりやすくこのカーブの構成、そしてこのスカイライナーについて
> 直線32本の半円を2つ作り・・・というのは
> 直線レールの間にフレキシブルレールをつなげてカーブを演出しているということですか?

結論から申し上げますと、フレキシブルレールは1本も使っておりません。全て純正直線レールです。
詳しくは当ブログでも紹介していますので、以下をご参照ください。
あとは、アップロードした動画にある「(中略)前面・後ろ向き展望」をご参照ください。
文面で説明するより、見る方がわかると思います。
関山さんのLegoゲージ推進機構日報でも紹介してくださったので、
そちらで私の名前でブログ内検索したら記事が出てきます。

大カーブに関する記事
http://maztak.blog.fc2.com/blog-entry-50.html
http://maztak.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

> スカルライナーの運転動画も拝見させていただきました。
> あれがフルスピードでの運転ということでしたが、8両編成であそこまでスピードがでるんですね
> 私は、ふつうの動力:7938のものをそのまま組んでいるのですが。
> ただ単に電池が不足しているだけなのでしょうか
> そこらへんを含めて詳しく教えていただきたいです。
> いきなりでもうしわけないのですが、宜しければ解説お願いします

実は、スカイライナー8両編成は両端にモーターを1つずつ設置しています。
つまり2モーター制御です。電池がへたると、スピードは落ちます。
しかし、大カーブのレイアウトにしてあそこまでスピードが出るとは思わなかったです。
PFのパワーがいかに強いものか。

色々実験した結果、PFモーターは基本的に1つにつき6両編成が限界です。
これ以上繋げますと、カーブで走行抵抗が強くかかりますから、
カーブでスピードが落ちたり、スムーズに走れません。
(大カーブではこの限りではないと思いますが...)

どうやって2つモーターを積んだかは、当ブログで説明していますのでぜひご参照ください。
http://maztak.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

> 駅の構造もすばらしかったです。
ありがとうございます。
ぜひはるまき太郎さんも作ってみてください。
伸縮自在なので、予算に合わせた駅を作れますよ。

  • 2013/07/19(金) 02:28:51 |
  • URL |
  • mazta-k(マツタケ) #-
  • [ 編集 ]

mazta-k様
ご丁寧に解説有難うございます。
学生と言いましても、私の場合高校生という柄です(笑)
どうにかお金を稼ぐことができれば。苦労はしないんですがねぇ

ブログに関しましては、以前は日記のような形で更新していたんですが、私の放置癖がでてしまい今では閉鎖しました。

高校生といっても友人に趣味がレゴだ。なんて言えませんしね
ですからおこづかいからちょくちょく溜めてはデジラさんや製品購入でレゴトレインに没頭しております(笑)

駅のデザイン、ほんとに素敵です
私は絵心もないせいか、デザインするのがものすごく下手で
以前に数万円消費して自作のフレッシュひたちを完成させようとしたものの。結局は投資額が足りず断念したままです(笑)

さてさて長々と小話が続きました
おかげさまで大カーブの構造が理解できました!

駅もフレッシュひたちもいずれは完成させてみたいものです

時間の許すかぎりはこちらのブログ、拝見させていただきます
有難うございました!

  • 2013/07/19(金) 12:56:10 |
  • URL |
  • はるまき太郎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://maztak.blog.fc2.com/tb.php/65-6cbf77f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)